メンズ脱毛

メンズリゼの口コミや評判は?※選んで間違いないか調べてみた

メンズリゼ 口コミ永久脱毛(医療レーザー脱毛)が可能なクリニックはいくつかありますが、メンズリゼは特に人気が高いクリニックの1つです。

  • デリケートゾーン(VIO)
  • 腕や脚のムダ毛
  • 胸毛や乳輪周り
  • 鼻毛や眉毛、耳毛

鼻毛や眉毛も含めてあらゆる細かい部位の脱毛が可能なので剛毛・毛深いことで悩む男性には最適なクリニックです。

医療行為なので、できれば信頼のおける場所で脱毛をしたいですよね。脱毛といっても施術者の技量によって術後の仕上がり具合も違うのが事実です。

メンズリゼの口コミは本当か?

メンズリゼには以前、体験談満載の「モニターブログ」がありましたが、最近ではブログが中断され閲覧できない状態になっています。

2ちゃんねるなどの掲示板サイトで匿名で記入されたような単純な口コミではなく、実名や顔写真、脱毛部位の写真が公開されていたのですが残念ですね。

以前にあった口コミをまとめておきます。

メンズリゼの良い口コミ※雰囲気が高評価

初めのカウンセリングで個人差はあるが「1回の施術で10%ぐらいしか無くならないと思ってて下さい」と言われました。でも自分の中では全体の6割ぐらいは無くなった感じがします。

初回カウンセリングでは、不明なことを丁寧に教えてもらい、しつこい勧誘もなかったのでメンズリゼに。モニターブログがあったり、全国展開するクリニックなのも大きな決め手でした。

メンズリゼでレーザー照射した後の状態は、前回と同じで直後はかなり赤く腫れていましたが、薬を塗ってもらい、自宅に帰ったころにはすっかりひいていました。

他院でうけた時には診察が5分ぐらいで終わったのですがその院とは違い、メリットとデメリットを丁寧に説明してくれました。そのなかでも硬毛化や増毛化が場所によって出る場合もあるという事と、もしそうなったら更に1年間保証で照射してくれるという話を聞いた時にはとても安心できました。

ヒゲはモミアゲからアゴのラインにかけてと、鼻下もちょっと薄く細くしたかったので、スタッフの方と念入りにチェックしてもらい、納得するまで、デザインしては消しての繰り返しで誠実に対応してくれました。

今回は全体的に一通り施術が終わった後で、看護師の方が気になる箇所を聞いてくださり、毛の残りがほかの部位と比較してやや多いところに重点的に照射してもらいました。 施術後は前回と同じで腫れとか痛みも出ませんでした。 医師に言われたように、照射したところの保湿は意識して数日過ごします。

脱毛するクリニックは本当に迷いましたがメンズリゼを選んで正解でした。 理由は、時間と施術効果も効率よく、予約もストレスなく取れたからです。

今は脇や二の腕、手の甲の脱毛をしています。担当してくれる女性の看護師さんは、必要十分な説明、聞き取りやすい話し方、要所要所で声かけしながらの施術、痛みに対するケア、気軽に質問しやすい雰囲気づくりなど、非常に満足。 手の指にメディオスターを受けたときに結構な熱さがあり驚きました。ただ、我慢できるぐらいでまったく問題ありません。 脱毛後の赤みなどの肌トラブルもありませんでした。

まとめ

脱毛後の仕上がりも大事ですが、スタッフたちの雰囲気もかなり大事です。スタッフさんに対しての評価が高いものが目立ちました。

メンズリゼに悪い評判はあるのか?

メンズリゼの口コミや体験談には良いものばかりではありません。実際に施術してみると人によって経過は違いますし、もちろん看護師さんとの相性もあります。

今は無きモニターブログにもはっきりと意見が書かれているものもありました。

まぁ良い体験談ばかりだとかえって信用しづらいですからね。

「施術して数日は施術した部位が赤くなるかもしれません」と言われましたが、自分の場合はすぐに赤みは引き、マスクをせず会社にも行けました。しかし、2ヶ所ニキビみたいなものが出来て治るまで時間がかかりました。けっこう腫れて痛かったのがツラかったです。

室内にヒゲが焦げる独特の臭いがくさかったです。

レーザー照射するたびに、ゴムで弾かれるような痛みと焦げ臭いにおいがしました。

痛みは1回目よりも痛みがマシなように感じましたが、やはり頬とあご下は痛いです。痛みはあるけど「歯を食いしばるぐらい」で「痛い!」と大きな声が出るほどではありません。

麻酔の塗布に関して言えば、普段あまり見るような場所ではないところに麻酔を塗るのはかなり大変でした…。しかも、麻酔効果が出るには1時間ほどかかるので、ラップの保護が必要になるのですが、そのラップが張りづらく不便でした。

施術した後は赤みも結構強く出てたので、ケアの方法を教えてもらいました。何度か施術すると赤みが出ましたが、すぐに引くので痛みが続くようなことはないです。

夏前の6月ぐらいは患者の皆さんも気にし始めたのか予約はずっと先まで埋まっていました。日程がうまく合わせられず、希望日から1ケ月以上も先になることもあります。

デリケートゾーン脱毛(VIO)の中でも一番嫌なのがOライン。 Oラインは我慢できずに少し動いてしまったり「痛い!」と声をだしてしまいます。VIOの脱毛は約30分で終わりました。

メンズリゼ体験談から分かること

こういった体験談の中には「ヤラセ」だとか「サクラ」を心配しますが、メンズリゼの体験談はリアル。

※今はモニターブログを見れないので…本当の声を確認するには実際にカウンセリングを受けてみて医師に質問するしかありませんが…。

  • レーザーの焦げ臭いにおい
  • 痛い部位はいたい(顎下や頬など)
  • 予約は必ずしも自分が希望する日程で取れるとは限らない。(夏前や土日注意)
  • スタッフによっても対応の仕方が多少変わる

2ちゃんねるとかで体験談をチェックするのも否定はしませんが、ベースはネガティブなものばかりなので注意しましょう。本当にメンズリゼで施術を受けているかも不明です。

メンズ永久脱毛するならどこがいい?

おすすめなメンズの脱毛クリニックの特徴をまとめておきます。

  • 高校生や大学生から脱毛を始める人
  • サラリーマンで営業職の人

また、将来の介護を考慮して脱毛をスタートする人もいます。

 

ヒゲ脱毛

3部位74,800円(5回)※セレクト可能

デリケートゾーン(VIO)

VIO99,800円(5回)

場所

新宿・渋谷・新宿・渋谷・大宮・横浜・大阪梅田・心斎橋・神戸三宮
京都四条・名古屋栄・仙台・広島・福岡天神
青森・盛岡・いわき・郡山・四日市・京都伏見・千葉柏・名古屋駅前

学割あり、雰囲気などの評判もGOOD、全国展開あり、鼻毛や耳毛などの細かい部位にも対応可。

 

 

ヒゲ脱毛 3部位74,304円(5回)
デリケートゾーン(VIO) VIO151,200円(5回)

場所

新宿・池袋・梅田・横浜・名古屋栄・新潟・上野・銀座・福岡・渋谷

 

 

 

ヒゲ脱毛 3部位29,800円(6回)鼻下・顎・顎下限定
デリケートゾーン(VIO) VIO58,800円(6回)

場所

全国55院以上で施術が可能

 

メンズリゼの良いところ※

メンズリゼのおすすめポイントはいくつかありますが、ここでは本当に患者さんのメリットになるものを3つだけ紹介しておきます。

①レーザー後の肌トラブル対応

メンズリゼには保証内容が充実しています。レーザー照射後に肌トラブルが起きても対応してくれます。その際に処方される薬はすべて無料です。

※どんなにレーザー照射をいくら工夫したとしても、肌のあかみや毛嚢炎は起きてしまうので誰でも起こり得ます。ヒゲの場合はちょっと目立ちますので、初回は翌日が休みの日とかに行くのもいいかもしれません。

②レーザーの打ち漏れ対応

部位によってもレーザーの打ち漏れが起きる可能性はゼロではありません。

  • 特に凹凸が激しい部位
  • 膝の裏側など

施術スタッフは基本熟練の看護師さんなので部位を伸ばしたり曲げたり工夫しながらレーザーを打ってくれます。

もし、レーザーの照射漏れがあった場合は、無料で再照射が可能。必ず診察でチェックするので毛抜きとかで自己処理はNGです

③スタッフの経験値の高さ

メンズリゼは14万件以上の症例数があり、日々多くの患者さんを相手にしています。必然的に経験値が上がってきます。

(アトピーや敏感肌など肌のバリア機能が弱い場合でも施術は可能。無料カウンセリングを受けてみるといいですね。)

経験豊富なスタッフさんに処置してもらうことで痛みの感じ方もまったく変わってきます。

胸やお腹に関しては、痛みはすこし。Vラインの施術は、相当な痛みがありました。 思わず声に出すレベルでしたが、照射をゆっくりしてくださったお陰で耐えることができました。 終わった後は、特に腫れや、痛みが出たりすることはありませんでした。

Vラインなど毛が太く濃いしっかりした毛の部位については痛みを感じやすいです。 次回以降、施術時に強い痛みを感じた場合は無理をなさらずスタッフに声がけいただけますと幸いです!

スタッフさんが声掛けしながらゆっくりレーザー照射するのと、大してコミュニケーションをとらずにどんどんレーザーをあてていく場合とでは結構感じ方は違います。

どうせなら、気持ちよく安心してヒゲ脱毛やVIO脱毛したいですからね。長く付き合っていくことを考えるとやっぱり経験値の高い看護師さんがいるのは大事な条件になってきます。

メンズ脱毛が向いていない人

本当はオススメできない人はいません!と自信をもって言いたいところですが…脱毛をやってみて後悔することも考えられます。

たとえば

  • 髭を生やしたくなるかどうか
  • 恥ずかしいと思うかどうか

いったん脱毛すると、理論上は二度と生えてくることはありません。

うっすら産毛や軟毛のようなものが生えてくる可能性はありますが、元通りに戻ることはありえません。

ですから、実際にアンダーヘアをやってみたけど銭湯で恥ずかしいとか後になって髭を生やしてみたくなったとか…そうなる可能性はゼロではありませんよね。

髭のデザイン脱毛も可能

髭脱毛をするけど、将来生やしたくなるかもしれないので髭を部分的に残す男性もいます。髭のデザイン脱毛と呼ばれています

芸能人とかで真似してみたいスタイルがあればその通りにデザインも可能。

実はこのデザイン脱毛は簡単なんです。施術前に自分の好きな髭のスタイルにして来院すればOKです。髭を剃っている部位にだけミリ単位でレーザーを当てて処置していくので、スタイリングされている髭は残ったままになります。

VIOの毛も調整できる

デリケートゾーンの毛もツルツルにするのではなくある程度残せます。最初のカウンセリングの際に要望を伝えましょう。

完全に無毛状態にするメンズも増えているみたいですが、「ちょっと抵抗あるな…」って人はVラインは毛を減らす程度にして、OラインとIラインについてはしっかりツルツルにしてもらうようにするのが良いかもしれません。

毛の必要性を考えてみる

とにかく、そのムダ毛は本当にムダなのかどうかをじっくり考えておきましょう。

メンズリゼのカウンセリングでは脱毛を勧めてくるよりも、淡々としているので最終的に脱毛するかは自分で決断しなければいけません。

エステサロンではかなりゴリ押しですが、基本的に医療行為をおこなっているクリニックでは施術をガンガン勧めてくるようなことは少ないです。

勧誘は「ない」のが前提

メンズリゼは無理な勧誘は一切ありませんし、そういった体験談も今のところ見つかりません。

メンズリゼには公式サイトでも掲げているように「カウンセリングポリシー」が4つあります。

必ず医師が担当

強引な勧誘は一切しない

同意なき契約は絶対しない

情報開示を徹底する

クリニックでも売り上げ目標は当然ありますが、メンズリゼでは無理な営業はしない方針のようです。

完全に決定権は自分に任せられているので、悩んでいる人はいったん再検討するよう勧められます。

メンズの永久脱毛は完全に保険がきかない自由診療です。

美容整形とまったく同じで、もともとは施術を受けなくてもいいわけです。病気になるわけではありませんし、命にかかわるようなことにはなりません。すべての決定権はあくまで自分自身にあります。

エステサロンのように勧誘がゴリゴリ強いイメージがあったかもしれませんが、それは違います。

コース終了後も脱毛できる?

基本は5回コースで終了。完全にツルツルスベスベの無毛を目指すなら5回以上の施術を考えた方がいいでしょう。

コース終了した後は、通常の料金の半額で受けられます。

新たにコースを再契約するのではなく、コース終了後の割引が適用されます。1回分の料金を安くしてくれているのは金銭的なコストも最小限に抑えられるので嬉しいですね。

 

一番右側の列がコース終了後の1回分の料金です。これなら自分の納得いくまで施術ができますね。

もし、「あとココだけ毛を薄くしたい」、「もっとツルツルの状態にまでしたい」という希望があれば、その部位だけを重点的に施術できるようなシステムになっています。

どこまでの状態を目指すのか…それは人それぞれです。

もし5回の脱毛でどこまで改善するのか気になるなら1度カウンセリングを受けて自分の毛の状態をチェックしてもらいましょう。そうすれば、大まかな目安を教えてもらえるはずです。

メンズリゼの全身脱毛は割引もある

男性の脱毛は顔(鼻毛・眉間・眉毛・耳毛)や下半身(VIO)も含めてほぼ全ての部位が脱毛可能。割引についてもいくつかあるので、利用できる人は使ってみましょう。

健康保険・生命保険などは適用になりません

まず、男性の医療脱毛は美容整形などと同じ考えで完全に自由診療とみなされます。そのため、健康保険や生保のようなものは適用させることが出来ません。

医療費控除についても自由診療なので基本的には適用されません。

学割がある

最近になってメンズリゼで就活割引(学割)がスタートしました。

対象は大学院生、大学生、専門学生、高校生の現在も有効な学生証を持っているメンズです。高校生も割引されます。

メンズリゼのCMではミス(ミスター)キャンパスなどを起用していますね。大学生のユーザーさんが増えているみたいです。

未成年は同意書が必要

未成年でも医療脱毛は可能です。メンズリゼの公式サイトから同意書を印刷して記入すればOK。高校生以下の場合は親とカウンセリングを同席しなければいけません。

※14歳未満の脱毛は断られます。

メンズ脱毛のエステは効果なし?

一見すると脱毛サロンの方が断然安く魅力的に見えます。しかし、実際に効果を得られる回数…最終的に必要なコストは違ったりします。

  • エステのフラッシュ脱毛(光脱毛)は痛みが少ないが通う回数は多くなる
  • フラッシュ脱毛は効果が人によっては劣る
  • スタッフのレベルに差が大きい
  • 営業が激しい

まずエステは医療機関ではありません。なので、営業活動などはかなり積極的に攻めてきます。

そもそも総合的な美を追求するサロンがほとんどなので、他の施術への誘導だったりお得なコースが設定されています。

エステ脱毛の唯一のメリットとしては痛みが出づらい点ですが、実際には医療脱毛では麻酔が使えるので、むしろ医療の方が痛くないとも言えます。

正直メリットをまったく感じません。

男性のムダ毛の自己処理ってどう?オススメはできない

脱毛したいけど、通うのが面倒くさいから自分でできるならやってみたい人もいると思います。

ケノンやトリアなど有名な家庭用脱毛器を買ってお試しするのもありですが…照射パワーも弱く設定されているので、脱毛効果はなかなか実感できませんし、永久脱毛は不可能なんです。さらに自分で的確に使わないといけないので途中で辞めてしまう可能性もあります。

やっぱり専門家に任せて自分は寝ているだけの方が何かとメリットがあると思います。

メンズリゼの支払いは何がある

メンズリゼでの支払い手段は以下の3つ。クレジットカードも医療ローンもしっかり組めるので気軽に施術を受けられるはずです。

現金一括払い

契約時に近くの銀行ATMでお金を引き出して現金一括払いをすることも可能。

※デビットカードでの支払いも可能です。

クレジットカードの分割払い

VISA・MasterCard・JCB・americanexpress・Dinersが使用可能です。

※新規オープンしたメンズリゼ大宮はVISA・MasterCardのみ使用可能です。

医療ローン(分割)を組むことが可能

 

医療ローンが使えます。【分割払いをご希望の方はこちら】をクリックすると、分割にすると実際にいくらになるのか…メンズリゼの公式サイトでシミュレーションができます。ただし、医療ローンの場合は金利がかかるのでクレジットカードでの支払いを検討した方がオススメです。

カードの上限ギリギリの場合は、複数のカードを組み合わせて支払えます。たとえば、JCBカードとVISAカードのように組み合わせることが可能です。

基本的に支払い回数が2回であれば、手数料はかかりません。※家族のクレジットカードも使用できますが、支払い当日に同席が必須。(未成年は親が同席してクレジットカードを使うことも)

まとめ

特にオススメできるポイントをまとめておくと

  • 雰囲気の良さ
  • 術後の保証やケアの手厚さ

結論を言えばシステムがしっかりしていて院内の雰囲気が通いやすいクリニックが一番です。※レーザーの機種は他のクリックも最新のものを揃えてきているので、そこまで差別化はできていません。

メンズリゼはスマホのLINEで当日キャンセルの状況を配信してくれたりするサービスも展開しています。

  • VIOの施術は男性看護師が行うのでやや取りづらい
  • 土日祝は予約が埋まりやすい
  • 6月ごろから脱毛シーズンなので混雑しやすい

上記のポイントは理解してから予約を取るようにしましょう。ネットであれば24時間予約可能。